プロフィール

とりちゃんマミィ

Author:とりちゃんマミィ


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
1日のおせちで晩ごはん*★レシピ色々*★
1月1日の夜は、おせちを一人ずつ盛り付けて!



朝は重箱に詰めましたが、夜はおままごとのように、
小さく少しずつ盛り付けました(^-^)
小皿も棚の奥にたくさんあるのに、
ついつい手前に置いてあるお皿を使ってしまいます(笑)
ただ、お膳の右側の大皿はちょっとお正月っぽいかなと、
お重と一緒に納戸から持って来ました^^

お正月は、1年の中で一番わくわくドキドキします(^^)
子供の時から、その気持ちは変わらないですね。
大人になっても、やっぱり特別な日。

写真を撮ったあとで、
やっぱりお皿いっぱい出してくればよかったなと反省です。
・・・また今度お皿並べて楽しむこととします^^

1日は遅めの朝ごはんのおせち料理を食べて、
少しの間、まったりと年賀状を見たり、書いたり・・・。
そして、作ったおせち料理を持って主人の父と母のところに届けます。
もう何年も続けていますが、毎年食べた後に、
「美味しかったよ」と母が必ず電話をしてくれます。

嬉しいですね^^

・・・えへへ、照れてしまいますね。

では、おせちで晩ごはんです!
1日のおせちご飯*★

おせちで晩ごはん~★
    朝のおせち料理いろいろ(下記に解説)
    ローストビーフのオープンサンド
    生ハムチーズのオープンサンド




まずは、ローストビーフの作り方から(^^)
今年は、500gを2塊焼きましたが、レシピは500gでのせますね。
そのほうが扱いやすいと思います。
今回もとっても美味しいお肉で、お肉屋のおじさんに感謝!!
ローストビーフ♪

★ ローストビーフ   
    (材料)
      ローストビーフ用牛肉    500g(塊肉)
      岩塩              小さじ1ぐらい
      粗挽きコショウ        少々
      おろしにんにく        1片分
      玉ねぎ            1/2個(薄切り)
      人参             1/3本(薄切り)
      サラダ油           適宜

      たこ糸            適宜

    (作り方)
      ① 牛肉の塊にたこ糸を巻く。(ホントは巻き方にコツが
        あるけど、お肉屋さんは、ただ胴回りにぐるぐる巻いてる
        だけでした。)
      ② ①の肉に岩塩と粗挽きコショウを手で全体によくすり込む。
        おろしにんにくも、よくすり込む。
      ③ オーブンを180℃に温めはじめる。
      ④ フライパンを中火に熱して、サラダ油少々を入れて
        ②の肉の表面全体を焼きつけて、いい焦げ色にする。
      ⑤ オーブンシートを敷いた天板の④の肉を置き、
        薄切りにした玉ねぎと人参をまわりに置いて焼く。
        焼き加減を確かめながら、35~40分ぐらい焼く。
        (焼き加減の確かめ方は、金串を肉に刺して引き抜き、
        金串を唇にあてて、肉の中心部が熱ければOK~!
        金串が冷たければもう少し焼く)
        その後、火を切ってオーブンに10分置き、取り出したら
        アルミホイルに包んで落ち着かせる。
      ⑥ たこ糸を除き、薄くスライスしたら出来上がり~♪
        (包丁で切る時は、肉の繊維に対して直角に切って
         くださいね)

      ※ 塩加減は、肉の脂の量で加減してください。脂が多いと
        心持多めにします。
        私はローストビーフは赤身で作ります^^
        ソースなしで美味しくいただけます。
        ソースを作る場合は、天板に残った肉汁を使うと
        美味しいですよ。
        買う時は、「ローストビーフ用のお肉」と言って、
        買い求めるといいと思います。
        (ピンきりだから、値段も聞いたほうがいいかもです^^)
      


晩ごはんのオープンサンドは、ローストビーフを使った応用編です(^^)
オープンサンド♪

★ オープンサンド

    薄く切ったフランスパンの上に、サニーレタス、ローストビーフ、
    オリーブの輪切りを飾りました。
    お好みで、ホースラディシュを少量のせても美味しいです。
    または、わさびマヨネーズをしぼって飾ってもOK~!です^^

    生ハムとチーズのオープンサンドは、
    クリームチーズと生ハムと黒オリーブです(^^)



1番上の写真の右手前のお皿です!
田作りから時計回りに、市販のチーズかまぼこ3種、柚子釜入りなます、
筑前煮です!
右側の膳!



左の膳です!
左の膳♪

黒豆、紫花豆から時計回りにお雑煮、数の子、鶏の南蛮漬け、
そして真ん中が豚肉の昆布巻きです!

お雑煮は、朝も食べましたが、夜も食べたいと言われ、いただきました。
いただいた美味しいお餅があったので、誘惑に負けました(笑)
お雑煮のことは、また続きで^^


鏡餅
「田作り」は、祝い肴の一つですね。
関西では、「数の子、田作り、たたきごぼう」
関東では、「数の子、ごまめ(田作り)、黒豆」だそうです。
田んぼの肥料に小いわしを使ったことから「田作り」と呼ばれるように
なっとといわれています。
「五穀豊穣」「子孫繁栄」を願ってとのことです。

ごまめは、かたくちいわしの幼魚を干したものです。
実家にいる頃は、父が好きだったのでよく作りましたが、
結婚してからは、久々に作りましたよ^^
田作り

★ 田作り(ごまめ)

    (材料)
      ごまめ       50g(1袋)
      ◎日本酒      100cc
      ◎砂糖       大さじ2弱
      ◎しょうゆ     大さじ1と1/3

    (作り方)
      ① フライパン(油をひかない)にごまめを入れて蛍火
       (ごく弱火)で、手で混ぜられるぐらいの温度でじっくり
        15分ぐらい炒る。(目安は2つにパキッと折れる
        ぐらいまで)パリッとしたら、一度皿に取り出す。
      ② フライパンに◎の調味料を入れて強火で煮立て、
        大きな泡が出来てきたら、ごまめを入れてへらなどで
        手早く混ぜる。
      ③ 全体に調味料が混ざったら、バットなどにごまめを広げて
        冷まして、出来上がり~♪

      ※ ごまめの選び方は、よく乾燥していて、脂が浮いて
        いないものを選んでください。
        大きさの揃ったものがいいです^^
        カルシウムもばっちりとれますね。
       
      
           お茶セット♪今年もよろしくです(^^)
                         yukipenginさん作
       


長くなりますので、今回はこの辺で!
書きたいことがいっぱいであせってしまいますが、
この続きはまたあとで書きますね~(^-^)



今日もお付き合いしていただきまして、
ありがとうございました~~(*^。^*)ノノ♪
あのひよこいつも来てくださる方、ありがとうございます。  
はじめて来てくださった方も、またいらしてくださいませ(^^)




ランキングに参加しています。
応援していただけると、嬉しいです!!
       ← こちらもヨロシクです!
ポチッと↑↑ と、 ↓↓1日1クリック♪お願いします(^-^)ノ
           人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

【2010/01/03 15:07】 | イベント料理 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<続きです!1日のおせち晩ごはん*★ | ホーム | 2010年◆おせち料理◆と、恒例のローストビーフのですが・・・。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://enjoy55cooking.blog19.fc2.com/tb.php/688-4699e1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。