プロフィール

とりちゃんマミィ

Author:とりちゃんマミィ


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
瓶詰めレシピ!サケフレークとレタスのチャーハン
2011年3月30日の昼ごはん。

ちょっと遡ってすみません。
この頃は確か、買い物に行っても買いたいものが買えず、
家にあるものをごそごそ探して作っておりました。

材料は、ごはん、サケのフレーク(瓶詰め)、レタス、卵。
卵は確か、最後の1個だったような。
レタスも最後のちょっぴりだったような。
レタスは炒めるので、少しぐらいしおれてても大丈夫^^

これはけっこう美味しくて、子供たちも喜んでくれたので
春休み中何回か作りました^^
つい先日も作りましたが、主人にも好評でした。

サケのフレークは、いいお味が付いているので
色々使えて便利ですよ~。


【レシピブログの「スピードレシピコンテスト」参加中】です♪

このコンテストではレシピを投稿すると
被災地への義援金として寄付をしてくださるそうなんです。
レシピが支援になりますので参加させていただきます!




材料さえあれば、7~8分ぐらいで出来ちゃいますよぉ♪
3人前レシピです(^。^)ノ
3月30日

★ サケフレークとレタスのチャーハン

    (材料) 3人分
      サケフレーク(瓶詰め)    大さじ2
      レタス              3枚
      卵                1個
      あったかいご飯        お茶碗3杯
      天然塩             少々
      こしょう             少々
      日本酒             大さじ1
      サラダ油            大さじ1

    (作り方)
      ① レタスは、1cm幅のざく切りにする。
        卵は塩こしょうを少々してときほぐしておく。
      ② フライパンを強火に熱し、サラダ油を入れて①のとき卵を
        入れてふわっと周りからかき混ぜて、半熟状のときに
        ご飯、サケのフレークを加えて油が回るようにあおぎながら
        混ぜる。
      ③ ある程度炒めたら、レタス、日本酒を加えて炒め、味が
        足りなければ、塩こしょうしてよく炒め、出来上がり~♪

      ※ レタスを入れたら、べっちょ!ってならないように一気に
        仕上げてくださいね^^
        


非常時にも大活躍!缶詰、びん詰、レトルト食品を使ったスピードレシピコンテスト


~ ~~  


今日も暑そうですね。
あーちゃん、うーちゃんにも熱中症に気をつけるように
朝話しました。
あーちゃんのお弁当にも保冷材を3個も入れて、
ご飯にも梅を混ぜ込みました。

私はといえば、朝ご飯にらっきょうの甘酢漬け2個食べてパワーアップ~♪

今日も1日頑張ります~~(≧□≦)ノノっっ

皆さまもどうぞお体に気をつけてお過ごしくださいませ(^-^)



今日もお付き合いしていただきましてありがとうございました^^


ランキングに参加しています。~ 
      
      ポチッと↑↑ クリック♪お願いします(^-^)ノ
           
  
スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

【2011/06/22 09:48】 | 缶詰、瓶詰め、レトルトなどを使ったおかず | トラックバック(48) | コメント(8)
缶詰、瓶詰めレシピ!ゴボウとにんじんのなめたけツナサラダ。
料理は冒険!!

わくわくしながら冒険して、成功したらめっちゃ嬉しいものですよね。
だけど、ある時は冒険しすぎてとっても後悔するような味に
なってしまったり、濃くて薄めすぎて汁ばかり多くなってしまったり。
失敗してしまったはずなのに、奇跡的に上手くいってしまったり。
料理って面白い^^

あははっ。
父の日も4種類の冒険をして、結果発表!!
    卵焼き       ◎
    サラダ       ◎
    豚テキソース   ○(美味しいけど大人味だった)
    ごはん       △(どうして△なのか本人よくわかってる)

おほほほっ。
晩ごはん全部とは、冒険しすぎました。笑。
しかも父の日だったのに。笑。
いえいえ、パパさまだけは喜んで食べてくれました。

前回の卵焼きと、ゴボウとにんじんのサラダはお薦め~~(^。^)ノ
今回は「ツナ缶」と「なめたけの瓶詰め」を使いました~!!
火を使うのは、ゴボウをさっと茹でるだけ!!
簡単レシピで美味しいですよ~♪

【レシピブログの「スピードレシピコンテスト」参加中】です♪

このコンテストではレシピを投稿すると
被災地への義援金として寄付をしてくださるそうなんです。
レシピが支援になりますので参加させていただきます!




パンにはさんで食べても美味しいですよ~♪
↓写真の2種類のおかずを父の日プレゼントと一緒に
義父に持って行きました。
お父さんは、ゴボウが大好きなんです^^
ゴボウとにんじん♪

★ ゴボウとにんじんのなめたけツナサラダ

    (材料)  中鉢4人分
      ゴボウ          1本
      天然塩          少々
      にんじん         1/2本
      なめたけ(瓶詰め)   大さじ2
      ツナ(缶詰)       小1缶(スープ煮)
      マヨネーズ        大さじ1
      こしょう          少々   
      青ねぎ          少々(小口切り)

    (作り方)
      ① ゴボウは4~5cm長さの薄めの笹がきにする。
        酢水(水に酢少々入れる)につけてあく抜きをする。
        にんじんは、4cm長さの細切りにして、塩少々してもみ、
        水分が出るようにおいておく。
      ② 沸騰した湯に酢、塩を少々入れて、水切りしたゴボウを
        茹でる。(茹で加減はお好みで)茹で上がったら、ざるに
        入れて水気をきる。ボウルにゴボウを入れてなめたけで
        和えておく。
      ③ にんじんは水を少し入れてよく搾り、②のボウルに加える。
        ツナ、マヨネーズ、こしょうも加えてよく和え、味をみて
        足りなければ、塩を足す。盛り付け皿に盛り、青ねぎ少々を
        散らして出来上がり~♪

      ※ にんじんを茹でなかったのは、こりこり感を残したかったから
        塩で揉むだけにしました^^やわらかいのがお好きでしたら、
        茹でてくださいね^^
 


非常時にも大活躍!缶詰、びん詰、レトルト食品を使ったスピードレシピコンテスト



久々の豚テキ~♪
1枚150gもあり、パパさまだけ1枚、あと2枚を3人で分けました。
それでも1人100gですわ。
豚テキ♪

この豚テキソースは、かなり美味しく出来そう~♪
もうちょい工夫します。
リベンジですわ(^-^)

ご飯は、普通のごはん。
「ママ~めっちゃ美味しい!!」
と、子供をうならせるようなの作らないと楽しくないですね~。
がんばっです^^

「失敗は成功の糧になりますように」



~ ~~  


やりたいことがいっぱいありすぎて、何から片付けていいものやら。

そうだ、今日は時間を決めてやってみよう~♪
楽しむことも大切、大切。
自分によぉ~く言い聞かせて。笑。

頑張り過ぎないように、がんばっ \(^。^)/



今日もお付き合いしていただきましてありがとうございました^^


ランキングに参加しています。~ 
      
      ポチッと↑↑ クリック♪お願いします(^-^)ノ
           
  

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

【2011/06/21 10:27】 | 缶詰、瓶詰め、レトルトなどを使ったおかず | トラックバック(0) | コメント(0)
缶詰を使って簡単おかず!焼き鳥とチーズ入り卵焼き
今回は缶詰を使った簡単おかずの紹介です。

実家の亡き父が缶詰が大好きで、
実家には色々な缶詰が貯蔵されていました。
普通の缶詰はもちろんのこと、ふくろだけ、ビーツ、フォワグラなど
当時のちょっと変わったものまで。
何十年も昔は高知では売っていないような缶詰を
東京に行ったときにせっせと買って帰ってきてました。
高知は台風の通り道だったので、
「停電になっても1ヶ月ぐらい暮らしていけるね~」
と、子供の頃よく父に言ってました。

父の影響か私もやっぱり缶詰、瓶詰め好きですね。
非常時に備えて、簡単レシピ作っていきます^^

【レシピブログの「スピードレシピコンテスト」参加中】です♪




やきとり(たれ味)使いましたよ~♪
超簡単卵焼きです~(^。^)ノ
焼き鳥入り♪

★ 缶詰「やきとり」とチーズ入り卵焼き

    (材料) 1~2人分
      やきとり(たれ味)     1/2缶(缶詰)
      卵               2個
      ◎天然塩          2つまみ
      ◎日本酒          小さじ1
      青ねぎ            3本(小口切り)   
      溶けるチーズ        大さじ1
      サラダ油           少々

    (作り方)
      ① ボウルに卵、◎、青ねぎを入れて、切るようによく混ぜる。
      ② 卵焼き器を中火弱に熱し、サラダ油を入れて①の1/3を
        流し入れる。箸でふんわりとかき混ぜ、手前から3cm
        ほどのところへやきとりとチーズを横に並べる。手前から
        くるくると巻く。
      ③ また1/3を流しいれ、くるくると巻く。もう1度繰り返して
        ふんわり焼けたら、出来上がり~♪

      ※ もし形が上手く出来なければ、焼きあがったあと巻きすで                         
        巻くと、きれいに出来上がりますよ~。
        残りの1/2と汁は、ご飯にかけてやきとり丼!!


非常時にも大活躍!缶詰、びん詰、レトルト食品を使ったスピードレシピコンテスト


~ ~~   
      

テレビで工場の様子が放映されていました。

震災の前だったと思います。
工場は、静岡にある焼き鳥の缶詰工場だったのですが、
鶏肉を焼くときには炭火で焼き、その絶妙な焼き加減が出来る方は
確か1人しかいないと言っておられました。(間違っていたらすみません)

観ているだけで、お腹が空いてしまいそうな焼き鳥の炭火焼きシーン!
家族で釘付けでした!!
主人は知っていたらしく、
「そうなんだよなぁ、ここは炭火で焼いてるんだよ~。」
と、つぶやいていました。

実家の亡き父は昔よくここの缶詰を肴のあてにしていましたが、
私は未体験。
早速、スーパーで買ってきていました。
昨日父の日で、義父にプレゼントを持っていく時に何かおかずも
持って行こうと棚の中をごそごそ。

「あっ、やきとり缶、見っけ。」

簡単で恥ずかしいのですが、これで卵焼きを作りました。

ここ何年かの間、母の日、父の日には、
震災用のグッズをずっとプレゼントしていました。
最初は、震災用のリュックや簡易毛布などから始まり、
手回しラジオ、笛、缶詰類などなど。
とっても喜んでもらえましたよ^^
今回の震災でも、「あれがあるから心に余裕があったよ。」と。
よかった。

震災後にはすぐ缶詰、水などを買って持って行って補充したので、
もう震災グッズは今のところはほぼ揃ったようです。
なので、今年は暑さ対策用に甚平をプレゼントに選びました♪
おしゃれなものをちょうど見つけたので^^

あーちゃんは、折り紙でステキな箱を作ってプレゼント♪
うーちゃんは、フエルトでマスコット人形を作ってた^^
(だけど、渡す時にポケットに入ってるはずのものが入っていなくて大変っ。
結局、家に忘れていたうーちゃんでした。トホッ。)

あ~すみません。
またすっかり長くなってしまいましたっ。

今日は月曜日ですが、ファイトぉ~~(ノ^^)ノ(^。^)ノノ



今日もお付き合いしていただきましてありがとうございました^^


ランキングに参加しています。~ 
      
      ポチッと↑↑ クリック♪お願いします(^-^)ノ
           
   

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

【2011/06/20 12:26】 | 缶詰、瓶詰め、レトルトなどを使ったおかず | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。